9/14(金)白熱教室 in 建長寺

セミナー, 公共的活動 Comments (0)

本年も建長寺にて白熱教室が開催されます。ぜひご参加ください。

————————————-
臨済宗建長寺派布教師会主催―現代課題研究会「禅僧と市民の集い」
白熱教室in建長寺
9月14日(金) 会場:鎌倉/建長寺(龍王殿)
『宗教はどう平和に貢献できるか?』
~原発問題から考えよう~
————————————-
● 午前の部
9:00 受付開始(*要事前申込)
9:30 開会式(般若心経、坐禅)
10:00 講義 小林正弥先生
「原発と正義」
10:45 休憩
11:00 白熱教室(第一部)対話型議論
「原発反対は正義かどうか」
12:00 昼食

● 午後の部
13:00 開会法要(般若心経、坐禅)
13:30 講義 小林正弥先生
「平和と正義」
13:45 休憩
13:50 白熱教室(第二部)対話型議論
「どう平和を実現するか」
15:45 閉会式
平和への祈り(四弘誓願文)

※建長寺入山料300円は必要です。
※動画撮影収録する場合がございます。

● 「白熱教室」ってなに?
これまでの学校教育は、一方的に先生が生徒に教えるというものでしたが、「白熱教室」は‘対話’が中心です。参加者が自らの思いや考えを実際に言葉にし、互いの意見に耳を傾け議論することにより、私たちの心の奥深くに輝く叡智を探求してゆきます。
NHK教育テレビでの放映以来、一大旋風を巻き起こした「ハーバード白熱教室」、そして学生たちを鮮やかにリードし核心を突く議論を展開したマイケル・サンデル教授をご存知の方もきっと多いことでしょう。「白熱教室in 建長寺」では、サンデル氏と長年深い親交があり、現在日本における対話型教育の普及に積極的に取り組んでいらっしゃる千葉大学教授の小林正弥氏をお迎えして熱き議論にチャレンジ致します。

● 小林正弥氏プロフィール
1963年、東京生まれ。東京大学法学部卒業。千葉大学大学院人文社会科学研究科教授。専門は政治哲学・公共哲学・比較政治。NHK教育テレビ「ハーバード白熱教室」では解説を務めた。さまざまなコミュニティで共有できる倫理性と共同性の理念としての友愛を軸とした新たなコミュニタリアニズムを提起している。また、愛智の会として「理性と感性と霊性(精神性)の総合」を目指し、哲学を公共的に活かすための市民研究会『フィロソフィア』を主催。

著書に『原発と正義』『日本版白熱教室サンデルにならって正義を考えよう』ほか多数。
(ご参加の皆様にはできるだけ事前に著書を読まれることをお勧めいたします。)

● 申込先/お問い合わせ:事務局 建長寺
〒247-8525 鎌倉市山ノ内8
電話0467-22-0981 FAX0467-25-6316
●ホームページURL http://www.kenchoji.com/
● 参加費:無料(建長寺の入山料300円は各自お支払い下さい。昼食代は別途500円)
● 申込方法:建長寺「白熱教室係」までハガキ又はFAXにてお名前・ご住所・連絡先・昼食の有無をご明記の上お申込み下さい。(定員は先着200名まで)

kinoshita @ 8月 20, 2012

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

archive.php