山脇直司氏コーディネートによる独日統合学会シンポジウム・報告

学術的活動 Comments (0)

鈴木達治郎「ドイツの『脱原発』は揺らがない――日本との違いを痛感した独日統合学会シンポジウム」がWeb論座に掲載されています。全文をお読みいただくには会員登録が必要です。
http://webronza.asahi.com/science/articles/2014120900003.html

fm @ 12月 16, 2014

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

archive.php