『コミュニティ』 広井良典+小林正弥 編著 刊行

書籍・雑誌情報 『コミュニティ』 広井良典+小林正弥 編著 刊行 はコメントを受け付けていません。

コミュニティ―公共性・コモンズ・コミュニタリアニズム
(双書 持続可能な福祉社会へ:公共性の視座から1) (単行本)  が刊行されました。

community

出版社: 勁草書房 (2010/1/25)
ISBN-10: 4326348801
ISBN-13: 978-4326348800
定価:2800円+税

【内容紹介】
格差や社会的排除への防波堤として、従来型共同体の再生ではなく、「個人の自立」を基礎とする新たなコミュニティをどう築くか。コミュニタリアニズム、コモンズ等コミュニティに関わる理念から展望するとともに、まちづくり、緑地福祉、ケア等具体的な事例を通じ、今後の日本社会における公共性とコミュニティ再生の方途を追求する。

admin @ 3月 18, 2010

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

archive.php