7/6(土)13:30~ 第3回シンポジウム「宗教と平和ーー今、この危機を乗り越えるために」

公共的活動, 学術的活動 Comments (0)

7/6(土)13:30~慶應大学三田キャンパスにて
シリーズ「いま、なぜ宗教間対話なのか」の 第3回シンポジウムが、行われます。
 今回のテーマは 「宗教と平和ーー今、この危機を乗り越えるために」です。
プログラム
1. 趣旨説明:本山一博(玉光神社権宮司)
  ふりかえり:樫尾直樹(慶応義塾大学准教授)
2.問題提起:小林正弥(千葉大学教授)
3.ラウンドテーブル
対話者:小林正弥(千葉大学教授)、高柳正裕(元真宗大谷派教学研究所所員)、後藤俊彦(高千穂神社宮司)
園田善昭(ローマ教皇庁諸宗教対話評議会顧問)、根本昌廣(立正佼成会外務部長)
司会:峯岸正典(曹洞宗長楽寺住職/宗教間対話研究所所長)
4.全体討議
5.平和への祈り
入場無料 席に限りがございます 。FAX又はメールにてお申込み下さい。
FAX     03-5465-7888   Eメール s-info@shinshuren.or.jp
※上記いづれかのご連絡を頂いて、本申し込みとなりますので、ご注意ください。
facebook  https://www.facebook.com/events/481329168605205/
 宗教ネット第3回シンポチラシ表
宗教ネット第3回シンポチラシ裏

admin @ 6月 27, 2013

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

archive.php